男の修羅場一覧

【修羅場】ニートの叔父は糖尿病。足の指が腐って悪臭が・・・

長男が亡くなったせいか甘やかし放題で育った叔父 爺ちゃんがなくなり、婆ちゃんと2人で生活してた。 婆ちゃんが亡くなり、叔父さんどうやって生きていくのかな?とは考えましたが大嫌いだったのでニートがどう言う人生を歩むのか興味津々だった。 家はゴミ屋敷と化しておりお坊さんを呼ぶために家を大掃除 ニート叔父は当時、糖尿病を患っており、足の指先が腐ってたのと、風呂が壊れたままになっており大変臭かった。

女「男子トイレに入る。男がいた。『痴漢!』と言い突き飛ばした」

先月、仕事中にお腹が痛くなってトイレにいったんだけど、15時の小休憩タイムだったせいか 女子トイレが空いておらず、仕方なく隣の男子トイレに入りました 用を足して個室のドアを開けた所で、別の課の社員(F)と出くわしてしまい、驚いて悲鳴を上げて 「痴漢!」とか言いながらそのFを突き飛ばしてしまった…

同期がデカい新車で会社に→〇ちゃんがこの車好きで乗ってみたい

じゃ、ちょっとだけという〇ちゃん。迷わず 運 転 席 に乗った。乗り心地やら前面のパネル部分やら色々確認した後、満足げに降りてきた〇ちゃんは、丁寧に頭を下げて同期にお礼を言った。「やっぱり同期さん位体格良くないと、この車厳しいですね!」とも言ってた。職業体験の中学生と間違えられたこともある位ちっちゃいからな。

親友と思っていたAといつの間にか付き合ってることになっていた。

中3の頃、親友と思っていたAといつの間にか付き合ってることになっていた。 軽くスペック 俺:男 美術部 160くらい 中肉 A:男 柔道部 170くらい 細い いつも通り遊んでいたある日、Aから真剣な表情で「恋人なのになんでそんな距離があるんだ」と言われ、軽くパニック状態。 驚きつつも「付き合ってる覚えはない」